読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近、とってもテニスが楽しい♪

徒然に、これから趣味のテニスの記事を書こうと思います。

頑張っていたけど、一旦やめたテニス。
その後も迷いながら続けていたテニス。。

ここ二年程そんな感じでしたが、
昨年11月頃に「もう一度、ちゃんと頑張ってみよう!」
「自己最高戦績を、やりたいプレイスタイルで更新しよう!」と、
思い直しました。

そもそも、やめた理由は“燃え尽き症候群“でした。

人って、ホント自分の思い一つで変わるな~と思うんですがw、
どんなにレベルアップしても、
望む状態じゃなかったから自分で自分を褒められなかったんですよね。


レベルの低い試合でしたが、
大体コンスタントに決勝まで残れるようになって…、
でも優勝までは何かが足りなくて。。

一年ぐらい時々優勝、
ほとんど準優勝…そんな感じが続いてた頃、
燃え尽きました。

一日で4回試合で勝っていても、
最後の1回を負けた自分が許せなかったんですよね。

そんな感じでしたから、
自分は燃え尽きたんですけど、
一緒に試合に出ていたダブルスのペアは組みにくかったでしょうね~。

一試合ごとに、真剣過ぎるもん。

成果は、自分でちゃんと褒めてあげないとダメですね。

f:id:manamikitayama:20151218120024j:plain


やり直すって決めたから、新しいラケットを買ってみた

 


昨年10月頃、
「やっぱり私はテニスが好きなんだよね~」と気がついて
(…というより、ようやく認めてw)、
ちゃんと練習し直そうと思ったんです。


ちょうど、
その頃「ダブルスが上手なコーチはいないかな…」と、
メインで教えてもらうコーチを探していました。

そうするとコーチの異動で、
実業団でダブルスをしているコーチがやってきたんです!

いや~、やっぱり私はツイてる
ぺこ

このコーチは教える事について、素晴らしい考え方の持ち主で…
毎回感心しています。
(プレイヤーとして素晴らしくても、
コーチとして立場を変えると求められる事は、全く別物です。)


毎回、練習が難しい!!

例えば、まずレッスン序盤のアップでは、
ラケットでバウンドせずにボールをキャッチして相手に投げ返します。

私は手首が硬いんですよね~。
だから、なかなか出来ないの。。

毎回、始めに自分の課題を感じさせられます。


でも、くじけずに毎週続けていたら、
何となくでも出来るようになってくるんですよね~。


最近は、
純粋にテニスをしている事が楽しい
ニコ

これは今までになかった感覚です
おんぷはあと